ミラ査定

プラス査定とマイナス査定になるポイント

 

 

 

 

ミラを査定に出す場合、どのような点がプラス査定となり、どの様な個所が
マイナス査定になるのか非常に気になる部分だと思います。

 

 

 

車のキズや凹み、汚れなどは誰でもわかるマイナスポイントですが
その他の部分ではどうでしょう?

 

 

 

例えば車のカーナビ等のオプションや車の改造については色々と
言われていますが正確に理解している方は少ないと思います。

 

 

 

今回は中古車買い取り店、ガ○バーの店長さんに査定について
電話で質問してみました。面白い話が聞けましたので
その内容を公開したいと思います。

 

 

 

 

プラス査定となるもの

 

 

 

オプション装着車
禁煙車

 

 

 

オプション装着車

 

プラス査定になるオプション装着車というのは、メ−カ−純正のオプションなど
後付け出来ないものに限られますが、こういった装備があればプレミア感も
高くなり、高値が付く傾向にあります。

 

オプションが付いている事を前提に車を探している方も
いらっしゃいますから非常に効果があると言えます。

 

 

 

 

 

禁煙車

 

禁煙車についてはご存知の方が多いと思います。禁煙車というだけで、査定金額には
大きなプラスになります。最近は禁煙志向の高まりによって喫煙に対する考え方も
大きく変わってきました。喫煙する場合でも

 

 

「車外に出てから」

 

 

と言う方がほとんどだと思います。中古車査定にも
この意識の変化は大きく影響します。

 

 

 

車の中でタバコを吸うと車内にタバコの匂いがこびりつき簡単には落とすことが出来ません。
内装専門の清掃業者に依頼して、丸洗いをしても落とせない場合が多いです。

 

 

 

またタバコの匂いがシ−トにこびりつくと非常に不快な匂いになり子供の車嫌いの
原因になります
。「家族全員で乗るので禁煙車でないとダメ」という人が多いのも
納得できます。禁煙車の二−ズは今後ますます高まっていくと思われます。

 

 

 

 

 

マイナス査定になる要因

 

 

汚れている車
加工を施している車
改造車

 

 

 

汚れている車

 

 

車を査定に出す前には誰でも洗車くらいは行うと思います。出来るだけ綺麗な
状態にしておくことで査定士の方の印象も良くなり査定に有利に働きます。

 

 

 

洗車は中古車の査定では外す事の出来ない必須項目です。汚れていると
小さな擦り傷など、見えにくくなりますので綺麗な場合に比べて確認に
時間が掛かります。手間がかかるので高値は出にくくなります。
綺麗にしておく事が高値を呼び込む第一条件です。

 

 

 

洗車する際はボディだけでなく、内装も綺麗にしておきましょう。
内装の状態は、オーナーの生活感だけでなく、乗り方が顕著に
表れるところでもあります。

 

 

 

査定の際には外装同様に念入りにチェックされます。まず査定士の方が
注目するのはハンドルです。(内装の中でも一番目立つ部分なので当然ですが)

 

 

 

よくハンドルが擦れてツルツルになっている車がありますが、この場合は
大きなマイナスになります。ハンドルの見た目が悪いと内装全体の
見映えが悪くなるからです。

 

 

 

またこの状態は片手でハンドル操作をしていた事の証拠になります。片手で
運転しているという事は、きちんとした操作をしていないという事になります。

 

つまり・・・・

 

 

「車の運転すらきちんと出来ていない人が、車を大切に扱う訳がない」
「メンテナンスもまともにやっていないだろう」

 

 

という風に見られ、印象が悪くなります。査定も自然と厳しくなってしまいます。
査定に不利になりますので改善しなくてはいけません。

 

 

 

対処法としてはハンドルカバーを付けておくのが一番手っ取り早い方法ですが
それよりもハンドル操作の方法を変えましょう。安全の為にも片手運転は
控えた方が無難です。

 

 

 

その他の部分で大事な箇所はシ−トです。評価の比重も大きいですから
汚れが付着して目立たない様に日頃から小まめに手入れしておきます。
汚れたらその場ですぐに掃除をして綺麗にしておくのが清潔なシ−トを
維持するコツです。

 

 

 

 

加工を施している車

 

最近はダッシュボ−ドやコンソールパネルにスマホやタブレットを取り付けるのが流行ってます。
スマホの地図アプリなどがカ?ナビ代わりに使えて便利なので使用している人も多いのですが
ホルダ−を取り付ける場合には細心の注意が必要です。

 

 

 

重量物を支えるホルダ−なのでビス止めされている場合がありますが、査定の際にビス穴があると
パネルの損傷扱いになり大きなマイナス査定になってしまいます。見た目も非常に悪くなるので
他の部分が良くても評価は大幅に悪くなります。ビス穴をあける加工は絶対にしてはいけません。

 

 

 

 

改造車

 

車を自分好みに改造していくのも楽しみの一つですがスポーツカーのようにダイレクトに
査定額に反映される車種もあればマイナス査定になってしまう車もあります。

 

 

 

数百万ものお金をかけてスポーツカーを改造されている方もいらっしゃいますが
改造するのが当たり前の車種であればプラス査定となります。改造車を
専門に扱うお店ならば更に高く評価されます。

 

 

 

しかし、一般的なコンパクトカーなのに車高を低くしたり、あるいは社外マフラーに
交換している場合はマイナス査定になる場合が多いです。ごく普通のグレードにも
かかわらず、マフラーやサスペンションを社外品に交換したことにより、購入層が
かなり絞られるニッチな商品という扱いになるからです。

 

 

 

欲しい人が現れれば高く売れるかもしれませんが、そうでなければ長期在庫に
なる恐れがあります。こういった車種を専門に扱う業者であればプラス査定に
なる場合もありますが、通常の買取業者だとマイナス査定になってしまいます。

 

 

 

そこで、好みの仕様にするために社外品に交換する場合は純正品を手放さず
売却する時に元の状態に戻して査定に出すようにしましょう。社外品のパ−ツは
ネットオ−クションなどに出品すれば高値で売れる場合があります。覚えておきましょう。

 

 

 

 

 

ミラを高値で売却している人は無料一括査定を利用しています。

 

 

 

ミラ,査定,売却,愛車,売る ズバット車買取比較

 

 

ミラ,査定,売却,愛車,売る

 

プラス5万円の査定額アップが期待できる

 

利用者の7割が5万円以上の査定額アップを体験。
オークション感覚で一番高い買取業者が選べます。

 

 

 

 

ミラ,査定,売却,愛車,売る

 

 

 

 

 

 

ミラ,査定,売却,愛車,売る かんたん車査定ガイド

 

 

ミラ,査定,売却,愛車,売る

 

自宅でミラの買い取り相場が直ぐに分かる!

 

大手買取業者による安心査定と高額買取
東証一部上場企業による安心の運営。

 

 

 

 

ミラ,査定,売却,愛車,売る